2007年06月27日

じゃがいもの雑学

前回に肉じゃがについて書きましたので、ついでにちょっとしたトリビアをご紹介します。

題して「トリビアの風」。なぜ風なのかと?そこはツッこんではいけません。


さて、第一回はじゃがいもです。

じゃがいもがナス科であることは割と有名ですね。ついでにジャガイモの芽が有毒であることも良く知られています。

ではメークインと男爵芋の違いは? まぁ料理好きの方ならこれご存知かもしれません。いろいろ差はありますが、一番の違いは調理法ですね。男爵芋は比較的やわらかいので、コロッケなどに適しています。これは煮崩れしやすいことにも繋がっているので、前述した肉じゃがのような煮物には適しません。こちらがメークインの本領発揮でしょう。メークインは煮崩れしにくいのでカレーにも合います。


ちなみに男爵芋は、昔(明治時代だったかな?)にイギリスから一人の男爵が持ち込んだものだから男爵芋って言います。


第一回は初回だけに、比較的有名な事柄ばかりだったかもしれませんね。次からはもっとマイナーどころに着目していきたいと思います。
posted by JSKS at 00:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 料理・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45993640

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 06:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。